読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見境ないオタク

アニオタ・ドルオタ・腐女子という三重苦と共に生きています

わたしの青春の象徴夢小説 導入編

どうも、朝からチキンラーメンを食べた方のデブです。


わたしの青春は夢小説に吸い取られたようなものなのですが、皆様はいかがでしょうか?吸い取られてない人は今すぐ吸い取られてください。早く!

最近友人と夢小説について話すことが多いのですが、わたしが夢小説と仲良くしていたのは小学5年生頃から高校生までで、ざっと四年のブランクがあります。私気になる…最近の夢小説がどうなっているのか…!

忘れられてるかもしれませんがわたしドルオタとアニオタと腐女子の三重苦を背負ったヤバいババアなので夢小説もしっかり通ってきています。ハハハ!

今回何を書こうって、わたしのオタク(二次元)の友人が奇しくも夢小説を通っていないという。マジで?嘘でしょ?
にわかには信じがたいが知らないというのなら仕方がない、わたしの青春を吸い取った夢小説について書かねばなるまい。早く寝ようと10時に布団に入っても無駄である。一度携帯を開き長編の良作夢小説に出会ってしまったが最後外は明るくなり始めている。あの絶望と充実感を味わっていないなんて信じられない。

しかし前述した通りわたしの夢小説どハマり時約10年前、ちゃんと最後に読んだのもほぼ4年前という有様。最近の夢小説にはとんと疎いのである。なので今回はちょっと一昔前かもしれない夢小説の魅力について語る所存だ。



そもそも夢小説とは?
簡単に言うと登場人物の名前を自分の名前に変換する機能が付いた小説である。
性質上ネット公開されたものがポピュラーだと考えられる。
主に個人ホームページにて公開され、中には掲示板(ふみコミュ等)で個人宛にリクエストに応えて書くタイプもあった。


そんな夢小説にも様々なジャンルがあるとは思うのだが、やっぱり自分の好みのジャンルとものしか読んでないため偏った情報しかない。みんなの色んな夢小説あるある聞きたい!


わたしがよくお世話になっていたのは某中体連殺戮球技漫画と某あの世でバトル黒装束漫画の夢小説なのでその思い出を振り返りつつ今回の記事とさせていただきます。

一見不可能と思われる二次元キャラクターとの恋愛をどう成立させているのか、1つの大きなパターンをご覧ください。




導入

まず二次元の夢小説を読むにあたっての最初の関門が、「どうやって二次元のキャラクターと交わる世界線に行くのか」

普通に考えて自分が漫画の中のキャラクターと関わるなんて無理なんですよね、まず次元を超える必要がある。

そんな夢を叶える1つの方法が「トリップ」です!

その名の通り、漫画の世界にトリップします。あなたは違う世界で新たな生活を始めるのです。
しかし、そんなトリップにももちろん理由が必要です。突然気づいたら知らない世界とかただ恐怖ですよね!恋愛どころじゃねえ!

そこでトリップする足がかりとして

①トラック事故トリップ

②好きすぎて執念でトリップ

③夢小説内にトリップ

④うっかりトリップ

の4つを挙げておきたい。

まず1つ目のトラック事故トリップ。
文字通りトラック事故に遭うのである。開始早々波乱の幕開け。
残念ながら1話目にしてトラックにはねられるあなた、安心してください。数話後にはイケメンウハウハハッピーライフが待ってます。

そしてこのトラック事故、大体が「神様」のうっかりミスで起こります。そしてこの「神様」こそが鍵なのです。

1話目にしてトラックにはねられるあなた。青春真っ只中で事故に遭い、精神世界で悲しみに暮れます。「なんでこんなピチピチの私が死ななあかんのや…」
そこで神様が登場「うっかり手違いであんたはねてしまったわ!すまんな!お詫びに好きな世界に飛ばしたるで!」
悲しみに暮れてたあなた「ホンマかいな!じゃああの漫画の世界飛ばしてくれや!」

はい飛びました〜〜1人飛びました〜〜
こんな感じで異次元に飛びます。簡単〜〜!

あなたのパターンによっては、悲しみに暮れながらの神様にお任せパターン、あなたが現世に未練はないので神様が見兼ねて楽しげな世界チョイスパターン、なんかお兄ちゃんがこんな漫画読んでたな…それでええわパターンなどなど沢山ありますが、はねられて神様に飛ばされる流れそのものは王道だと思います。とりあえず死にかけて神に飛ばされます。

ここでのポイントは、「あなたは死んではいない」ということです。逆北斗の拳みたいですね。
死んでしまったらそれはトリップではなく「転生」になってしまうのです。ややこし!

トリップのすごい点は、夢しかない点です。
うら若き乙女の読者たちには家族がいるでしょう。たとえ、小説といえども自己投影型。死んで親を悲しませるのは忍びない。そして異世界でうまくいかなくても逃げ場があった方が安心(上手くいかないことはほぼ無い)。

ですからトラックにはねられたあなたは大体現世で植物人間です。それか昏睡状態。現世にもトリップ先にも体を持つ保険かけまくりの状態となります。安心!


2つ目の好きすぎて執念トリップ

こちらが先ほどのトラックと大きく違うのは、ほぼほぼ自分の意思でトリップしてる点です。
「うお〜〜こんな世界つまらんのじゃ〜〜退屈な毎日飽き飽きなんじゃ〜〜飛ばせ〜〜漫画の世界にわたしを飛ばせ〜〜」
ホワンホワンホワンホワン〜〜♪

はい飛びました〜〜

とにかくあなたの原作に対する執念でトリップするのがこのタイプ。執念といえども神様が存在するパターンもあります。
このタイプのトリップはトリップに悲観的な主人公が少ないこと、現世の自分に関するところの設定はあまり無いこともあり、わりかしスナック感覚のトリップです。


3つ目の夢小説内にトリップ

これは想像しやすいでしょう。自分が読んでいる夢小説の中にそのままトリップといったものです。
学生や社会人のあなた「今日も一日疲れた〜〜さて夢小説でも読んで癒されるか〜〜!」
ホワンホワンホワンホワン♪

あれ!?ここわたしが読んでた小説の中じゃない!?


読み手に一番近い設定のトリップだと思います。だって夢小説読んでるんだもん。


4つ目のうっかりトリップは、原作の予備知識一切なく突然飛ばされるタイプのトリップです。たまったもんじゃねえ。突然知らない異界に飛ばされて恋愛どころじゃねえパターンです。
追記するのが面倒なので今回は原作にあるなんらかの装置(ドラえもんで言うならば四次元ポケット的な)が働いて飛ばされるパターンもこれに含めましょう。
主人公の悲壮感が漂うタイプと能天気オールオッケータイプに分かれます。



そしてこの4つのトリップパターンに頻繁に登場するのが「神様」です。
あなたをうっかりトラックではねたりしますが実はとても頼りになるやつ。

そもそも女学生トリップもので、一人きり経済力の無い子供が異界に放り出されて生きていけるわけが無い(金持ちキャラの家に居候はノーカン)。

そこで神様が気をきかせるわけですが、住むところと毎月100万振り込まれる通帳を与えてくれたりするわけですよ!万能!
この神様は子供だったり大人だったりしますが、たまにイケメン設定になっていて作者のオリジナルキャラクターを忍ばせる隙にもなっています。異常に白髪青年率が高い。

神様はたまにあなたの様子を見にきてくれたりします。優しいかよ。

この神様が付けてくれたりする「最強設定」や「逆ハー設定」については後述。するかも。



今回は夢小説への導入としてトリップを重点的に語りましたが、二次元キャラクターと関係を結ぶための設定としてトリップ以外に

・そもそも次元の違いを問題視していない、あなたの街に突然あのキャラクタータイプ

・キャラクターがこっちの次元に飛んでくる、逆トリップ

・現世で死んで来世は二次元、転生タイプ

・わたしがあのキャラクターになってる!?、なりかわりタイプ

・現世と二次元を行き来する、複数回二次元短期間滞在タイプ

などがありますが、全てを挙げるのは不可能です。作者の数だけ、夢見る乙女の数だけパターンは存在します。

夢小説とはその時代の乙女の欲望が詰まっているのです。






ちょっと思いの外長くて暑苦しくなってきたので一旦切ります。


夢小説の導入だけでこんだけ書く自分がマジでキモい

キモいので一旦寝ますグンナーイ!