読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見境ないオタク

アニオタ・ドルオタ・腐女子という三重苦と共に生きています

Hey! Say! JUMP字面ヤバい選手権




日本に生まれた女子なら一度は小学生の時好きな人の名字と自分の名前くっつけて机に書いては消し書いては消ししましたよね。してない?嘘です。信じませんよ!
結婚したらわたしこの苗字になるんだ〜〜うわ〜〜めっちゃ興奮してきた〜〜ってしましたよね?しましたよね!?したと言って!!!


小学生時代妄想の中で何百回も赤西くんと籍を入れ婚姻届提出までキメていたわたしがもつ手遅れ性癖の一つが字面フェチです。もっと言うと名前フェチ、名前字面フェチです。
ずっと書道をしてたこともあり文字に対する執着がキモいレベルです。



名は体を表すと言いますが、まさにその通りだとおもいます。名は体を表し、そして体が名を引き立てるのです…。








さあ皆さん御察しの通りお約束の企画!



チキチキ!これやってみたかってん第一回Hey! Say! JUMP字面ヤバい選手権〜〜!!ドンドンパフパフ〜〜








独断と偏見で審査委員長を務めるわたくしが自分の性癖を信じて勝手にエントリーされたHey! Say! JUMPの皆さまの名前とその字面考察をしちゃうぞ!

早速開始!ゴーゴー!







エントリーNo.1  山田涼介

はい皆さんまず注目していただきたいのは苗字の山田ですね。
日本で最も普遍的な山田という苗字、ここポイントです。日本の名前例で最も使われるであろう山田太郎の山田です。山に田ですよ。その山田があの奇跡の顔面の持ち主の苗字なのです。尊い。普遍的で大衆性半端ない山田を名乗るのがあの人間離れさえしたキラキラビジュアルなのです。ヤバい。
山田という苗字が彼の美しい容姿を引き立て、そして彼の美しい容姿がまた山田という苗字の庶民性を浮き彫りにしなんかもうヤバいことになってます。
そして特筆すべきは山田くんに嫁入りした場合、あなたの苗字も山田になるのです。浮世離れした美しい顔面の彼と結婚してなる苗字が大衆性溢れた日本の苗字代表とも言える山田なのです。なんか興奮します。

そして名前の涼介ですが、控えめに申し上げてヤバいですね。涼しいに介、介のこの画数の少なさや「すけ」という響きの素っ気なさが涼と合わさり涼やかな名前となっています。
また、「りょうすけ」、「りょーすけ」という間延びする響きもポイントが高い。間延びすると響きがかわいいです。◯介というまた日本人にありがちであり男らしさもある点もまた良し。

山田涼介という字面を見ていきましょう。お気づきの方も多いでしょうが山田涼介のうち3字がほぼ左右対称です。美しい。山田に関しては完全に左右対称です。美しいですね。
またその対称の中に燦然と輝く涼の文字。いやー素晴らしいです。際立ってます。書いた時にもとてもバランスのとりやすい名前です。名前の響きやあまり画数が多くないことが全体的な涼やかさを演出しています。文句なしの山田涼介です!



エントリーNo.2  知念侑李

知念という苗字はあまり耳馴染みはありません。沖縄あたりではよく聞く苗字なのでしょうか?それでも前述の山田くんと比べるとレア感はアップです。
まず、ちねんという響きが素晴らしい。「ち」に「ね」に「ん」ですよ、ヤバいですね。「ち」というなんとも可愛らしい響きに「ね」というまたなんとも可愛らしい響き。そして全てを受け入れまとめる「ん」の包容力。それらが合わさって「ちねん」となるのです。いやー素晴らしい。

名前の侑李ですが、でました間延びする響き「ゆーり」。ゆーりて。ゆーりてあんた可愛すぎか。「ゆ」も「り」も可愛らしい響きです。降参です。漢字で書いた侑も李も普段文面で使う機会は少ないので新鮮な感じがして興奮します。侑李といえばもう知念くんしかいない、といった特別感さえ感じさせる素晴らしい名前です。

知念侑李という字面を見ていきましょう。まず苗字の知念ですが、重心が下にあるとても安定感のある字面です。そして名前の侑李は、侑は縦長で李は正方形寄りの形でしょうか。
全てを繋げて書くと、しっかりした重心が低い安定した知念の後の縦長の侑、そして李というまた正方形寄りの形で一見バランスはとりにくそうですがそれもまた彼の男らしさと可愛らしさのアンバランスな魅力を助長しているのでしょう。
払いや跳ねの多いところも遊びがあって素晴らしい。あまり名前で用いられることのない漢字で構成されている点も魅力の一つ。文句なしの知念侑李です!



エントリーNo.3   中島裕翔

中島。良い苗字ですね。サザエさんの中島をも思わせる日本人的大衆性がありながら響きや漢字も涼しげですね。中島。潮風を思わせる素敵な苗字です。
中島くんという響きも素晴らしい。彼が同じクラスにいたら意味もなく「中島くん」と呼びかけたくなります。学生時代にあんなビジュアルのクラスメイトの中島くんが存在する世界があったこの世の奇跡を実感して合掌。アーメン。
背が高く黒髪が似合う好青年な彼のビジュアルをさらに引き立てる最高の苗字です。

名前の裕翔ですが、いやー素晴らしいですね。羽ばたいてますよ、飛翔です。裕と翔の組み合わせが爽やかです。男らしさと爽やかな少年らしさを兼ね備えたこの名前、ぜひ息子につけたい。翔を「と」と読ませるニクい演出がグッときます。
そして出ました響きが間延びしてます「ゆーと」です。かわいい。「ゆー」の可愛らしさから「と」の爽やかかつかわいい軽快な音。合掌。

中島裕翔の字面ですが、良い感じに字が詰まっています。強そうです。島と翔の詰まり具合に対して裕の余裕、中の空間が良いバランスとなっています。配置も空間のある字と詰まった字が交互に来ていてバランスが良いです。
中島裕、と一般的な文字が来ての翔が良い味出してます。全て漢字で表記した時の爽やかさと男らしさ、文句なしの中島裕翔です!



エントリーNo.4   岡本圭人

岡本という苗字も一般的です。そして何よりも言いたいのは響きの可愛らしさ。ちょっと言いにくいんですよ。「おかもと」がモニモニして前の3人よりちょっとだけ言いにくい。モニモニ。
学校とかなら友達から苗字は岡ちゃんとかに短縮させられそうです。果ては岡とか呼ばれそう。だからこそ「おかもと」の響きが尊い。一音一音を大事に発生させるこの苗字は彼の八の字眉を連想させてとても尊いのです。

圭人も尊いですね。彼も間延び一族の一員です。中島くんの時にも言いましたが、「けー」の後の「と」の音の響き、素晴らしいです。圭人、見た感じもなんとも潔い印象を与えます。
中島くんの「ゆうと」と岡本くんの「けいと」、どちらも同じ「と」ですが、人と書いて「と」と読ませる潔さ。シンプルイズベスト的良さが溢れています。羽ばたきはしなくとも人とは何かという哲学的な問いかけの一面を持った深い名前です。

岡本圭人の字面ですが…みなさんお気づきでしょうか………なんと左右対象なのです!!!ヒャーー素晴らしい!!!何てことでしょう!!!岡の跳ねはこの際置いておきます!ヒャーー!!!書いた時の縦のラインの美しさたるやとんでもないですね!まっすぐで一本筋の通ったとても岡本くんらしい字面ではないでしょうか。文句なしの岡本圭人です!



エントリーNo.5   有岡大貴

有岡という苗字の素晴らしい点は「あ」から始まる点です。
五十音順の最初に位置する「あ」から始まる苗字を持つ彼。興奮しますね。全てを支配するかのような圧力を持ちながらも包容力も兼ね備えた「あ」。それから始まる有岡という名を持つ彼の本当の姿がわからなくなります。
有という文字はプラス的印象を与え、いつも笑顔でキラキラとしたわたし達が彼に持つ印象を表しているようです。

大貴という名前も響きが素晴らしいですね。「だいき」の「だ」は濁音ですがメンバー内で唯一下の名前に濁音が付いているのが彼です。
濁音の付いた「だい」と鋭さをも感じさせる「き」が合わさったこの名前、サイコーに男らしさを感じさせる名前です。
漢字をご覧ください。大貴、大きく貴いです。そして読みがだいき。高貴さとガキ大将が同棲したとんでもサイコーな名前です。

有岡大貴、字面からもプラス的印象を与えます。有と大、ドーンと安心感のある印象の字が二つもあります。素晴らしい。そして有岡はシルエットが似た字体で、どちらかというと縦長の字体です。そして大貴は両方下部が末広がり。安定感もあります。良いですねー!なんとも素晴らしい。
字面からも明るい印象を与え末広がりで縁起も良さげ、文句なしの有岡大貴です!



エントリーNo.6   伊野尾慧

伊野尾って苗字、伊野尾くん以外に聞いたことありません。希少価値半端ないです。「いのお」という響きはなんだかのんびりした印象を与えます。「いのー」と伸ばして発音されてもその印象は強い。しかしのんびりした響きをしているにも関わらず、「い」「の」「お」全てに漢字が割り振られています。めちゃくそ強そうです。戦国大名みたい。

名前の慧ですが、いやなんやねんその画数。わっさーとしててぎゅっとしてて複雑。まるで伊野尾くんのよくわからない性格みたい。
そして「けい」という読みがまた良いですね。「けー」と伸ばしてしまえば一音で終わってしまう名残惜しさ。伊野尾のインパクトで薄れがちな「けい」のすっきりとした男らしさ、ブラボーです。

伊野尾慧は字面で見るととてももっさりしてます。そこがいいですね。アイドルでありながらも理系大学生であった彼を連想させます。苗字も名前もポピュラーな感じは無いのに合わせて全体で見るとなぜか親しみやすさもあります。
書くときはバランスがとりにくそうですがそれもまた味の一つ。「いのおけい」というのんびりとした響きとは対象的なしっかりとした伊野尾慧という漢字での字面の構えは、つかみどころの無い沢山の顔を持つ彼らしさを引き立てます。文句なしの伊野尾慧です!



エントリーNo.7   髙木雄也

髙木くんの髙木は、高木でもなく「たかぎ」でもない、髙木「たかき」です。いやー単純と見せかけて奥の深い。セクシーなヤンキー系と思いきや可愛らしい一面のある髙木くんにぴったりの苗字です。梯子髙なのもいい。
「たかき」という音も素晴らしいですね。全て歯切れの良い軽快な音で爽やかです。

そして何よりも有権者の皆様に訴えたいのが、雄也という名前ですね。何がヤバいって雄です。雄ですよ、オス!♂!最高にセクシーではありませんこと?男以外の名前で使われることは殆どない雄という文字。この雄には興奮しますね。後世に語り継ぎたい。
そしてそれに続く也も素晴らしい。こちらも男以外の名前ではあまり見ません。KAT-TUN亀梨和也然りセクシーな男性は也が付く運命なのでしょうか。
そして「ゆうや」という響きも素晴らしいです。男の子の名前に有りがちな響きであるところがまた彼の他の男の子とは違うルックスやフェロモンを更に引き立てます。間延び一族としての「ゆーや」では可愛らしさもあり、もう色々兼ね備えたサイコーの名前です。

髙木雄也の字面のポイントは、まず髙木が左右対象だという点です。美しい。サイコーです。
縦に書くとしっかりと軸の通った髙木、興奮しますね。ある意味髙木も雄也も一般的な字面ですが、二つ合わさった時のザ・名前的な美しさが素晴らしいです。
一本筋の通った髙木という苗字に続く雄也。海好きで友達を大切にする高木くんの男気を表したような素敵な字面。文句なしの髙木雄也です!



エントリーNo.8   八乙女光

いや八乙女て最強やないか。八乙女て。サイコーにキラキラしてます。苗字だけでイケメンの予感を漂わせています。乙女系ゲームに出てきそう。八乙女だけに。
画数の少なさにも注目です。全部でたったの六画です。三文字で六画。すっきりとした魅力があります。「やおとめ」の音も良いですね。全体的に柔らかい音です。

名前ですが、光を「ひかる」と読ませる、シンプルかつハードルの高い名前です。少し現代的でもありますね。笑顔が素敵で金ピカの明るい髪の色も似合う彼にぴったりの名前です。
女性の名前でも使われる「ひかる」という音の明るさと柔らかさも素晴らしいですね。

八乙女光という字面はこのグループ内でもダントツに芸能人的ではないでしょうか。八乙女に光ですよ。
しかし作詞作曲をこなし演技もできてダンスも上手い、バラエティでも輝く彼は、名前負けどころかこの芸能人的な名前を乗りこなしています。なるべくして彼は八乙女光になったのでしょう。素晴らしい。
字面も全体的に画数がとても少なく空間が多いので光が差したように明るい印象を与えます。各方面で活躍する彼にぴったりの名前ではないでしょうか。文句なしの八乙女光です!



エントリーNo.9   薮宏太

薮って苗字も珍しいですよね。草むらという意味も持つ薮という字は風が吹くと表情の変わる草むらのように色々な顔を持ち、芥川の「藪の中」のように誰にも見せない顔がありそうな真相は誰にもわからないミステリアスさも持つ彼にぴったりの苗字です。
「やぶ」って音も良いですね。二文字のきりの良さと「ぶ」の可愛らしさが素晴らしいです。

宏太という名前も男の子っぽくて良いですね。しかも間延び一族です。「こうた」ってちょっと可愛すぎやしませんか。
薮くん、薮、薮ちゃんなど苗字で呼ばれることの多い彼ですが、「こうた」「こーた」と言われるとまた違う彼の見え方ができそうな無限の可能性を感じます。大人の男性というよりも少年のような爽やかさを感じさせます。サッカー好きでちょっと抜けてる少年の一面を感じさせる響きです。

薮宏太のこの三文字のまとまりの良さは言いようがありません。素晴らしい。徐々に画数が減っていく感じ、良いですね。宏太の末広がりで安定感のある感じも素晴らしい。
縦に書くと太の三角形が全てを受け止める安定感を持っています。グループを支える頼れる最年長としての安定感や、アイドルでありながらも男の子感の強い彼を表す字面として、文句なしの薮宏太です!







結果発表〜〜!!全員優勝〜〜!!ドンドンパフパフ〜〜!正直最初から全員優勝させる以外考えてないよ〜〜だって全員オンリーワンナンバーワンだもの〜〜


名前について悶々と考えるの楽しかった…やっぱり性癖には何年経っても抗えないね…



人はその人物と名前が合わさることで魅力を何倍にもするとは思っていましたが、Hey! Say! JUMPの彼らも例外なくそうでした!



いや〜〜名前って良いですね。萌えの宝箱。みんな違ってみんないい。サイコーです。息子を産んだらどの名前付けようか真剣悩みます。産む予定は今の所ありません。残念。



ちんたら書いてたらなんと朝になりました。めっちゃ天気良いです。みなさんモーニン!そしてわたしは今からグンナイします!グンナイ!!